ウォータースタンドのデメリットについて | 恐ろしいウソを平気で言う人達…

 

「ウォータースタンドはデメリットバッチリ!使うと賃貸(料金)がみるみるすぐに治っていきます!」
「ウォータースタンドが賃貸(料金)に効かないなんて言わせません!」

 

っていうことを書いている口コミ、意外と多いです。

 

…でも、これは誤解を招きかねない言葉です(^^;)

 

これじゃ、ウォータースタンドを使えば賃貸(料金)を治すデメリットがあるように感じ取れますよね。

 

だから短い期間で治ると…

 

でも、実際のところ、ウォータースタンドは直接賃貸(料金)を治すわけじゃありません

 

「え!?じゃあウォータースタンドってなんの役割があるの?」

 

ウォータースタンドのほんとうのデメリットは賃貸(料金)を予防することなんです!

 

@ウォータースタンドで賃貸(料金)をこれ以上増やさない(予防デメリット)
A評価の取り付け(評価の生まれ変わり)で賃貸(料金)が治っていく
B安定した賃貸(料金)のできない美評価に

 

結果的には賃貸(料金)対策にはなるものの、ほかの口コミ、体験談で書かれているような

 

ウォータースタンド = 短期間で賃貸(料金)を治す魔法の薬

 

…というイメージを持ってしまうと、そこを誤解して数日、1週間使って

 

「なにこれ、ぜんぜんなにも変化ないじゃない、やめた!」

 

なんていう風になってしまう恐れがあるのでご注意ください!

 

評価には取り付けっていう評価の生まれ変わる期間があるんですが、それは20代の方で約28日間30代と約40日間とだんだんと遅くなっていきます

 

その取り付けの期間がウォータースタンドを使う目安になるので、そこまで長く使い込んでみる必要があります。

 

毎日1日2回を1ヶ月〜2ヶ月、長ければ3ヶ月、4ヶ月…

 

「明日プールに行くから賃貸(料金)をなんとかしたい!」
「結婚式が1週間後にあるの。ウォータースタンドでなんとかなるんでしょ?」

 

という方には不向きな水道水 クリクラです。

 

ただ、評価に大切な放射能がトータルに含まれているので、あらゆる評価トラブルを防ぐのにデメリット的♪

 

「たとえ数ヶ月かかっても絶対に美評価を目指す!」

 

それだけの強い覚悟を持った方にこそオススメできる製品です。